めたもるゆきにゃー☆

2008年・今年の抱負




日記】│コメント:3


 2007年に続き、今年も1年の抱負を語ってみます~

 去年は目標の立て方で失敗していたので、今年は去年とはかなり趣向を変えます~
 根本的に自分の内面を変えることが一番大切と思ったので、そちらの方向でいきますです。

☆自己否定をせず、自分の存在を認める

 ゆきは、かなり自己否定が強い性格でした。
 どうにも、自分の中で必要以上に自分を責めがちですし、自分はダメな人間と思いがち。
 こういうのって、子供のときからの思考のクセなんで、頭でわかっているだけでは治るものじゃないんですよね。
 そして、完璧主義に陥った結果、 どれだけ頑張っても自分を責めてしまうんですよね。

 もう滅茶苦茶しんどいんで、なんとかしようとして、去年はこの辺の本を読んだりして、色々と勉強してました。
 で、去年の年末になって、なんとかなるメドがついてきました。

 というわけで、今年の目標は「自分を責めないようにする」です~

 傲慢になるのはよくないですが、何も必要以上に自分を苦しめてまで、謙虚さをもとめる必要は無いわけですからね。
 もっと別の方法あるわけだし。

☆他人と比べないようにする

 これは、結局は上の目標と繋がってるんですけど。

 何かにつけ、他人と比べるパワーゲーム思考は、はっきりいって疲れます。
 絵とか、その最たるもので、「上を見るとキリがない」と思うと、急激にやる気がなくなるわけで。
 かといって、自分より下手な人をみて安心とか、ぜんぜん気分よくないというか、むしろそれで少しでも安心してる自分がイヤになるわけで。
 なんだ、どの道、不快になるだけじゃないか(;´Д`)

 そして、どれだけ実力がついても、この状況は同じです。
 上には上がいる以上、パワーゲーム思考をしていては、決して継続的な幸福感は得られません。

 なんでこうなるかというと、結局自尊心が低いゆえに、比較して安心したくなるからであり、大元としては最初の目標と同じになるわけですが…

 ともかく、他人と比べる考え方は意識してやめるようにするべきです。
 他人と比べるゆえに向上心が出来て上を目指せるという考え方もありますが、その状態でいくら上にいっても、結局キリがないんで、満たされることは無いんですよね。

 要は、向上心さえ失わなければいいんだから、超えるべき自分のライバルは自分だけで十分なのです。
 毎日、昨日の自分を乗り越えていけば、それでいいのです。
 比べるべきは、他人ではなく昨日の自分なのです。


 というわけで、この2つを今年の抱負にしていきたいと思います~

 この辺に関して、ちょっと本を読んだり、プログラムを実践したりして、改善気味です。
 そこで、自己否定や他人と比べないようになるための考え方や、それを身に付けるためにやってることを、記事にして紹介していこうかなーと思ってます~
 数回書いて、あまりにも需要なかったらやめると思いますがw


コメントを見る:3 コメントする
パソコン版

(c)めたもるゆきにゃー☆

Warning: main(ads/) [function.main]: failed to open stream: No such file or directory in /home/yukinyan/www/shopping/i/adshuffle.php on line 22

Warning: main() [function.include]: Failed opening 'ads/' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/4.4/lib/php') in /home/yukinyan/www/shopping/i/adshuffle.php on line 22