めたもるゆきにゃー☆

第491回 完璧なる知性!の巻




キン肉マン2世・究極の超人タッグ編】│コメント:14


 月曜恒例の今週の二世、略して「月曜の二世」でございますー
 めんどくさくなってきたので、来週から略しますです。

☆あらすじ

 ミートが超人大全を奪われる。
 ↓
 マンモスマンが超人大全を鼻の先に吸い付けると、どういう原理か超人大全の内容を吸収。
 そんな便利なこと出来るなら、本屋にいって片っ端から本の内容吸収すれば、速攻で知性溢れる超人になったのでは。
 ↓
「これでオレは獣性、知性とも完璧になったー!」
 いやもう、言葉遣いや物腰からして、どう見ても完璧じゃなさそう。
 そもそも、今までの実績からして、「完璧」という言葉自体がインチキくさい雰囲気満点だしなぁ(;´Д`)

 一方、マンタとカオスは特訓中だけど、マンタはスグルが気になって落ち着かない
 ↓
 海から光る砂がでてきて、カメハメの形になるという不思議現象で次回に続く

☆感想とか

 ミートのボンクラ!
 相手をわざわざパワーアップしてどうするというか、これはミートが悪いより、ネプがラッキーすぎるのかも

 そもそも、ネプは対戦する相手がことごとく仲間割れしてくれたり、どう考えても負けだったのに運だけで難を逃れたり、ほとんどラッキーマンというか、むしろこいつの能力は、相手の幸運を吸い取る能力かなんかじゃないのかというか。

 たまたま対戦相手を裏切って自分についてくれたパートナー。
 でも、まだまだ目覚めて間が無くて「ウメーウメー」と知性のカケラもなし。
 そんなところに、鴨が葱を背負ってやってきて、超人大全という貴重なシロモノを差し出してくれて、マンモスマンが変な能力で内容を吸収。
 ネプおじさん、狂喜乱舞!

 このままだと、スグル死亡でマシンガンズ終了、マンタ消滅でヌーボーも終了ということで、とにかくネプおじさんの幸運は異常すぎる。
 もう、こいつに近寄ったら幸運を吸い尽くされそうというかなんというか。

 相変わらず、考えるのやめたくなります。

 えーと、マンモスマンの能力は便利すぎというか、そんなもんで知識が身につくなら、新幹線つぶすとかどうでもいいトレーニングしないで、本屋にいけと。
 そもそも、知性身に付けたら、真っ先にネプおじさんに愛想つかしそうなんですけどねぇ…
 となると、実は勉強した気になって満足してるだけかも。

 カメハメに関してはなんともいえないですけど、なんか必要以上に話をふくらませて、あちこち行っちゃってて、まとまりがなくなってる印象も拭えませんね…

 あ、あと、ネプおじさんが、「マンモスマン、お前の獣性は、先の試合でセイウチンよりも上だと証明されたー!」とか嬉しそうに言ってましたが、試合中はウォーズマンに「上なのはこっちのセイウチンだということを思い知らされるだろう」とか、自信満々にいってましたよね!
 まぁ、ネプおじさんは完璧だから、我々常人の理解の及ばない世界にいるんでしょうけどね!

 まさか、こいつらが決勝進出でラスボスとかはないですよね…
 もう、このおっさんはカンベンしてもらいたく(´Д⊂ヽ


コメントを見る:14 コメントする
パソコン版

(c)めたもるゆきにゃー☆

Warning: main(ads/) [function.main]: failed to open stream: No such file or directory in /home/yukinyan/www/shopping/i/adshuffle.php on line 22

Warning: main() [function.include]: Failed opening 'ads/' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/4.4/lib/php') in /home/yukinyan/www/shopping/i/adshuffle.php on line 22