めたもるゆきにゃー☆

第498回 うずまく超人魂!!の巻




キン肉マン2世・究極の超人タッグ編】│コメント:12


 今週はきっちりありました。
 月曜の二世です~

☆あらすじ

 正義VS正義、悪行VS悪行に、会場のファンは大喜び。
 悪行側は、ネプが「この組み合わせもまたよし」というかんじで綱をひっぱり、宣戦布告。
 時間側もそれをうけるかんじ。

 正義側は、マンタは父親との対決なんてとためらうも、スグルはやる気満々。
 テリーの方はマンタを認めてる部分はあるも、チームリーダーのスグルの作戦は絶対だとかなんとか。
 …当時のテリーって、こんなやつじゃなかったですよね…
 まぁ、性格捏造はいつものことなんですけども(´Д⊂ヽ

 マシンガンズのチームワークを見て、戦いたいという欲求を刺激されたマンタ、この組み合わせを受け入れ、ここに準決勝の二試合が決定。

 1試合目はマシンガンズVSヌーヴォー、2試合目はイクスVS時間。
 さっそく10分後に開始。

 ほんとに親子対決キターワクテカ 。゚+.(・∀・)゚+.゚
 というかんじで、次回に続きます~

☆感想とか

 親子対決の実現で、ウメーウメー以降どん底だった二世も、ようやっと楽しみが出来た感じですね。
 スグルが負けるのを見たくないとか、マシンガンズの性格設定が違うとか、色々ありますが、そこはこの際目をつむって、楽しめることを期待しましょうヽ(´▽`)ノ
 …期待していいんですよね、これ?
 いやほんと、もう裏切らないでね…(´・ω・`)

 まぁ、オリンピック編もヒカルド戦とか「これはあんまりだ」と思ったりしたものの、マンタVSケビンは盛り上がりましたし、デーモンシード編もアイドル超人登場で盛り上がった後、つまらなくてガックリだったものの、アシュラマン登場で盛り返しましたし、ゆでにはシリーズ終盤はなんだかんだいって盛り上げる底力があると信じたいところで。

 ちなみに、今回気になったのは、ネプいわく「古来から自分が本当に闘いたい相手の綱が引かれたことなど超人タッグの歴史に一度もない」とかなんとか。
 ほんまかいな。

 そもそもこの綱引き、そんな何回もやってたのかいとか、前回はテリーマン側からしたら、はぐれ悪魔コンビとの因縁対決は一番戦いたい相手だったのではとか、いつもながらツッコミを入れずにいられない完璧すぎる発言。

 大体、ミッショネルズにとって、2000万パワーズは乱入コンビに勝って、完璧超人の名を汚した相手で、武道も「ケンダマンとスクリューキッドの仇が取れた」とかいってたような。
 あと、「戦いたかったマシンガンズ」とかいってたけど、あの時点ではマッスルブラザーズだったわけで…と、さすがにこっちは揚げ足取りになるのかな…

 どうでもいいですけど、親子対決中は、やっぱりネプと時間コンビが解説するんでしょうか。
 性格的にはネプが色々解説してくれそうで、なんかろくな解説にならなさそうだ。


コメントを見る:12 コメントする
パソコン版

(c)めたもるゆきにゃー☆

Warning: main(ads/) [function.main]: failed to open stream: No such file or directory in /home/yukinyan/www/shopping/i/adshuffle.php on line 22

Warning: main() [function.include]: Failed opening 'ads/' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/4.4/lib/php') in /home/yukinyan/www/shopping/i/adshuffle.php on line 22