めたもるゆきにゃー☆

第516回




キン肉マン2世・究極の超人タッグ編】│コメント:8


 二週間ぶり、今週の二世でーす

☆あらすじ

 マンタがリングからおちそうでたいへんたいへんっ><
 でも、キン肉マンがすくってくれたの!
 なんかね、「正義超人は変なハプニングで試合終わるのよしとしない、きっちり技でKOするもんだ」だって!
 ウラワザつかってまでして勝たなきゃいけないと言ってたのと、矛盾しまくりだよね!

 カオスは、これこそ自分の求めていた正義超人の姿と号泣。
 たったこれだけで、幻滅したのは無かったことになっちゃった!便利だネ!

 でね、マンタは「正義超人としての手ほどきまで教えてもらった父上にどう礼をすればいいか」とかなんとかいってるの。
 ほんと、ウラワザの件はきれいさっぱり、なかったことになっちゃったかんじだよね!

 で、結局相手にうちかつことが最大の返礼ということで、両チーム二人出てきての激闘。
 お互いの死力を使った死闘は見ごたえ十分。
 なんか急にまともな勝負になって、ものすごい違和感というか、いまさら感なんて言っちゃだめっ><

 そして、とうとうマッスルドッキングの体勢に…
 というところで次回。

☆感想とか

 今週だけを見れば面白いです、はい。
 マシンガンズVSヌーヴォーがお互いを認め合いつつ、コンビネーションを炸裂して正々堂々戦う好勝負。
 今週だけ見れば。

 なんか、ほんとにその場しのぎなんですよねぇ。 
 いや、まともに戦うようになっても文句言って、ウラワザを一貫しても文句言ってて、お前は文句いいたいだけちゃうんかと自分でも思わなくも無いんですけど、文句いいたいだけなのかも。

 いやだって、なんか「勝つためにはウラワザも必要のギリギリのファイト」とかいいつつ、落ちそうになったら「アクシデントはよしとしないで、自分でKOするのが正義超人」とかいわれても、まったく説得力ないわけで。
 で、今まで汚いことは許せないといっていたカオスも、それに感動して涙とか、なんかえらく安っぽい涙に感じちゃうわけで。

 で、急にまともな戦いになったんだけども、もうその辺の違和感ばっかなんで、いまいち好意的に受け入れられず。
 いやそりゃ、泥試合のままよりはよっぽどいいんで、方向性としてはこっちのほうがいいのは頭ではわかってはいるんですけども。

 なんか全てにおいて方向性がぐちゃぐちゃというか一貫してないというか、ああそういえばヘルヘル戦も蜘蛛の呪いもこんなんだったなぁ…

 ウラワザ云々で幻滅したカオスの心は、ウラワザ云々の問題は解決しないまま、戻ってきてしまいましたと。
 ほんとにこれでいいのか、カオス。

 別にウラワザのくだりなくても、まともに戦って、落ちそうなマンタを救うとかでよかったのでは。
 そうしたら、スグルのイメージも悪化しないわけだし…

 蜘蛛の件にしても、ウラワザの件にしても、無駄に印象を悪くしてるだけの気がします。

 簡単に言えば「もうついていけない」というところですか(;´Д`)


コメントを見る:8 コメントする
パソコン版

(c)めたもるゆきにゃー☆

Warning: main(ads/) [function.main]: failed to open stream: No such file or directory in /home/yukinyan/www/shopping/i/adshuffle.php on line 22

Warning: main() [function.include]: Failed opening 'ads/' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/4.4/lib/php') in /home/yukinyan/www/shopping/i/adshuffle.php on line 22