めたもるゆきにゃー☆

第529回




キン肉マン2世・究極の超人タッグ編】│コメント:6


 おくれまくりんぐの今週の二世です~
 なんかどんどん二世の感想がやっつけになっていって、需要あるのかと感じてきてます(;´Д`)

あらすじ

 時間超人にとびかかっていくカオスですけど、時間超人からは「正義・時間超人といってるくせに、控え室に乱入して闇討ちとか正義超人のやることじゃねえ」と正論。
 カオスは必死に否定するものの、やってることがやってるだけに説得力なし。

 そして、相手をジャーマンにとらえたはいいものの、父親と同じく途中で阻止されて死時計の体勢に。
 危うしカオスというところで、万太郎が間一髪救います。

 マンタはトイレと間違えたとの苦しい言い訳で。

「トイレは向こうだーっ!」

 とか、まじめに返してるライトニングがちょっと面白かったり。
 マンタはカオスに説教。
 父のいうとおりに正義をつらぬくなら、正々堂々リングで決着をつけろと。
 カオスも納得。

 で、ハラボテがこの騒ぎを聞きつけましたが、時間超人が「こいつらがトイレと控え室を間違えたらしい」と言って、その場は丸くおさまります。

「か、かんちがいしないでよね!
 別にあんたを救うためにいったんじゃないんだからね!
 決勝で直接たたきつぶすためなんだからね!!」

 要約するとこんなかんじのツンデレ具合。

 カオスも、改心して決勝でリング上での勝利を誓い、なんか背後霊ぽくついてたラーメンマンも一安心。
 と思いきや、カオスが急に苦しみだし、ラーメンマンには死神がついているのが見えてしまいます。
 なにやら不穏な雰囲気。
 カオスの身に何がおこるのだろうかというかんじで。

 さて一方控え室ではアリサさんが元気になって、テレビかけたら時間超人のインタビューで、ケビンマスクが消えかかっているのを見る羽目に。
 なんかアリサさんが元気になったのはいいけど、輸血で血をあげたせいでケビン自身が危険な状態で消えかかってるそうです。

 ケビンが危険なのは、どっちかというと、ロビンがマスクをとったり無茶苦茶なことしたことの方が原因の気がするんですけど。

 なんか完全にネプマンモスが相手にされてない感じで次回~


コメントを見る:6 コメントする
パソコン版

(c)めたもるゆきにゃー☆

Warning: main(ads/) [function.main]: failed to open stream: No such file or directory in /home/yukinyan/www/shopping/i/adshuffle.php on line 22

Warning: main() [function.include]: Failed opening 'ads/' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/4.4/lib/php') in /home/yukinyan/www/shopping/i/adshuffle.php on line 22